2012年05月29日

ボサルリハ

マメルリハのぷったんが、ボサボサな写真を以前UPしましたね。

ところが1ヶ月以上経ってもボサボサなまま。

これはただの羽根の生え替わりじゃないっ!(°Д°;)と思って、
鳥専門病院へ行って看て貰いました。

結論は…

ストレスによる毛抜きでもなく
皮膚病でもなく

嗜好でわざと羽根をボサボサに整えていると言う…

マメルリハによく見られる『チューイング』という行為なんだそうです。

つまりぷったんにとっては、楽しいお遊び。
なので、一度このチューイングを覚えると、まずは治らないと言う…

(;∀;)羽根が艶々キレイだったぷったんに戻ってよーと思いますが、
先生は『このボサボサな状態を楽しんで可愛がって下さい』と。

(´;ω;`)あぁ、可愛がるよ!可愛がるけどさー
悲しいのは何故でしょう?

友達からはボサボサ→ボサルリハと命名されましたw

(;∀;)合ってるよ…

取り敢えず、チューイングから気をそらすべく、色々な玩具や粟穂を与えています。

(´;ω;`)ぷったん、、、チューイング止めようよ。
posted by ゆきの at 21:07| 神奈川 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。